headband

保険

収入保障保険

家族収入保険(収入保障保険)とは、「契約者が亡くなる・または高度障害になった場合に、残された遺族のために保障が準備されている保険」のことです。具体的には、”契約時に定めた期間中に被保険者が亡くなる・または高度障害になった場合に、契約時に定めた保険金額を一括ではなく分割して受け取る契約”を指します。また普通の定期保険よりも保険料が安いのも特徴のひとつです。

分割して受け取ることにより、月々の収入のように保険金を得ることができることから「家族収入保険」と呼ばれています。(または収入保障保険、生活保障保険)保険の受け取り方には、2つの方法があります。

1つは「確定年金タイプ」と呼ばれるものです。これは、定めた期間中に被保険者が死亡・高度障害になった場合、満額給付金を受け取れるタイプの契約です。

もう1つは「逓減定期タイプ」と呼ばれるものです。逓減定期タイプは、保険金が発生するに至ったときから満期までしか保険金を受け取れないタイプの契約です。満期ギリギリで死亡・高度障害になってしまった場合を想定して、最低保証金額が設定されています。これにより一定の取り決めた期間については給付金が支払われることになります。

pagetop
Copyright(C) 2012 有名な保険が良い保険とは限らない All Rights Reserved.